※重要【シナプス療法と神経整体の違いについて】

シナプス療法について

一般社団法人 神経医科学研究所

代表理事は小城博士(ドクター)

理事は田渕達也(柔道整復師)

この神経医科学研究所が運営する

『日本神経医療工学院』という学びの場で

『シナプス療法』を学ぶことができます。

トップは小城博士(ドクター)であり

私(田渕達也)ではありません。

一般的にありそうな
ドクターから推薦の声もらってます。

ではありません。

簡単に言えば、
病院に柔道整復師が働いてるだけです。

シナプス療法と神経整体の違い

神経整体は私が2019年〜2021年まで伝えていた技術

シナプス療法は2022年から伝えている技術です

大きな違いは、神経整体は創始者が田渕。

シナプス療法は創始者が小城博士。

ここが大きく違います。

神経整体を教えてくれる人も僕の塾生でいると思いますけど、シナプス療法ではありません。
(僕が経営する神経整体 技術塾は、2度と募集はありません)
シナプス療法は、小城博士の座学が入っておりさらに技術や即効性、再現性が増しました。

僕の知識だけでは今の技術にはならないので、
神経整体が改良されて、レベルアップしたのがシナプス療法という認識でお願いします。

神経整体は、ありきたりな名前すぎて
商標登録不可でした。
いわゆる著作権フリーなのでご自由に名前を使って頂いて構わないです。

シナプス療法は、商標提出しておりますので、
無許可の使用はNGとなっております。
そこも予めご理解くださいませ。

シナプス療法は、ドクターが考案した医学的根拠のある、安心、安全な技術です。

一般社団法人 神経医科学研究所 理事
田渕 達也